JOURNAL

入社2年目・松崎「日々感謝」

【松崎】
2019年4月に新卒で入社。
6ヶ月間の研修を経て、現在は株式会社イーソーコ総合研究所に配属。

松崎です。

私は、イーソーコグループにて倉庫に関わる工事案件を担当しております。

倉庫でのオフィス増築や、管理物件の修繕工事のマネジメント業務を主に行っております。

 

配属から8ヶ月あまり経ちましたが、常にぶつかり稽古のように案件に立ち向かう日々を過ごしてきました。

 

当初は、先輩に現場へ連れられて右も左もわからず、戸惑ってばかりで、業者さんに怒られることもありましたが、段々と任せてもらえる領域が増え、一人で現場に赴き、現場を仕切ったりも出来るようになってきました。

 

ただ幅広い建築の領域の中では、僕が経験したことはほんの端くれに過ぎず、まだまだ分からないことだらけです。

 

現場において分からないことや不安なことがあった時は、すぐさま質問してひとつずつ解決していくようにしています。

そんなことも知らんのか、という空気になることもありますが、不安要素を残して案件が進行するよりはよいと学びました。

 

それに現場の業者さん方は、いっぱい質問をしていると、親身になって色々なことを教えてくれたり、仲良くなれたりします。

 

現場に行くたびに学びがあり、一つずつ知識やノウハウが増え、その積み重ねがあることによって、自分の役割を築いていけるように感じます。

 

自分一人では何もできませんが、人を頼ることで案件を動かしていけており、その感謝を毎度感じながら仕事をしております。

 

これからも人とのつながりを大事にし、助けてくれる周囲の方への感謝を忘れずに励んでいきたいと思います!

.

■イーソーコグループ Facebookはこちら
■イーソーコグループ Instagramはこちら