JOURNAL

入社3年目・衞藤「ITを活用したタスク管理で、幅広い業務に挑む」

【衞藤 竜介】
2020年4月に新卒で入社。
6ヶ月間の研修を経て、現在はイーソーコ株式会社に配属。

こんにちは、衞藤です。

今回は「私の業務」についてお話します。

 

現在私はメインでイーソーコ株式会社の不動産営業、サブとして株式会社イーソーコドットコムの人財事業部採用課にも所属し、会社説明会開催、面接対応などの業務、そして週1回、株式会社LiSでトラックドライバーをしています。

これだけ聞くと、そんなに業務をこなせるのか疑問に思われる方もいるかもしれませんが、自身がキャパオーバーしないようにしっかりタスク管理を行い、対応が難しい業務はしっかりとその旨を報告する意識をもつ事で滞りなく行えています。

 

タスク管理はTrelloというツールを使っていますが、何より意識していることは先輩や上司、部下と話した事をその場でスマホを取り出してメモを取るようにしていることです。

紙で取るのも良いですが、スマホの方が圧倒的にスピードが速いことと、データで保存されるため紛失の可能性もメモと比較すると低くなるので、スマホを意識的に使うようにしています!

 

もちろん、タイミングにより業務が多く重なった時は対応が遅くなってしまう事もあり、それが私の課題でもあります。

今後、上記を解決していくためには、より効率を重視した業務遂行を意識しなければなりません。

そのためにもITツールの活用をしていきながら、部下のマネジメントにも注力し、現場も不動産営業も人事もこなせる人財になれるように精進いたします。

 

ジョブローテーションは、イーソーコグループで働く中でも最大の特長となり、そこで身に付けた知識、経験は必ずどこへ行っても通用する力になると確信しています。

私の業務を例にあげると、週1回ではありますがトラックドライバーをする事で交通状況の把握にも繋がり、またドライバーの気持ちを理解できるようになる事で、物流不動産の営業の際の提案にも活用できます。

今後も様々な課題にぶつかる事が予想されますが、今後も入社していただける新卒の方々のお手本となれるよう、携わる全ての業務に全力で取り組もうと思います。

 

「もっとイーソーコグループについて知りたい!」や「ここが分からない」などのご質問がある方は、いつでも私、衞藤にご連絡ください!

 

採用課のLINEアカウントはこちら

.

■イーソーコグループ Facebookはこちら
■イーソーコグループ Instagramはこちら