JOURNAL

入社1年目・石井「イーソーコグループに入社した経緯・理由」

【石井 雅也】
2020年4月に新卒で入社。
6ヶ月間の研修を経て、現在は株式会社イーソーコドットコムに配属。

みなさん、こんにちは!

10月1日より、株式会社イーソーコドットコムと東運ウェアハウス株式会社に本配属となりました石井です!

今回はイーソーコグループに入社した経緯・理由についてお話しさせていただきたいと思います。

 

私は大学生の時に建築学科に所属しており、建築の歴史や計画、設計、施工などの事について学んできました。

その中で1番興味を持ってチャレンジしてみたいと思ったのが『設計』でした。

 

建築設計の中にも意匠設計や構造設計、設備設計に分けることが出来ます。

そして意匠設計でも住宅や商業施設、公共建築物など幅広いジャンルに分かれます。

 

初めは住宅の設計をしたいと思い、就職活動をしていましたが、様々な設計事務所やハウスメーカー、ゼネコンなどの企業を知っていく中で『リノベーション』に興味を持ち始めました。

そしてリノベーション業界の企業を探している時に、イーソーコグループについて興味を持ちました。

 

倉庫のリノベーションで、オフィスやカフェなどの飲食店からバスケットコートやボルダリングジムなどにもコンバージョンが可能で、新しいモノを生み出していて、私もこんな設計に携わってみたいと思い、入社を決めました。

 

現在は、イーソーコドットコムに所属していながらも建築関係の仕事をさせていただいており、新築や改修の案件に携わっています。

また、11月11日から13日に行われた不動産ソリューションフェアのブース制作にも携わっていました。

 

自分の設計したものが実寸で造られていて、とてもワクワクしている反面で、建築の奥深さを日々痛感しています。

 

今後も建築の設計士として、仕事を任せていただけるように努力していきたいと思います。

.

■イーソーコグループ Facebookはこちら
■イーソーコグループ Instagramはこちら