JOURNAL

入社1年目・黒沢「黒子として関わる」

【黒沢 優衣】
2020年4月に新卒で入社。
6ヶ月間の研修を経て、現在は株式会社イーソーコドットコムに配属。

こんにちは。黒沢です。

 

今回はイーソーコドットコムで行っている事業のひとつ、「レンタルソーコについてお話しようと思います。

 

まず、「レンタルソーコ」とは何かご説明します。

簡潔に言いますと、撮影やイベント、セミナーで倉庫を利用できる「倉庫の一時貸し」サービスです。

一般的に『倉庫を借りる』というのは、長期的に倉庫内の区画を借り、そこに荷物を保管し、必要に応じて出庫や納品をするイメージがあると思います。

 

しかし、レンタルソーコでは、倉庫をおしゃれにリノベーションした空間や、倉庫らしい無機質な雰囲気を生かした空間、倉庫の屋上など、他にはない特徴的な空間を最短で1時間単位から貸し出しをしています。
※スペースや曜日によって、最短利用時間は変わります。

 

レンタルソーコをご利用いただくお客様は様々で、テレビ番組やミュージックビデオ、YouTubeの撮影や雑誌やプロモーション画像の撮影など多岐に渡ります。

その他にも、現在のコロナ禍により、利用頻度は少なくなってしまいましたが、セミナーやパーティーなどでご利用いただくこともあります。

 

レンタルソーコは、オーナー様がご所有されている物件の最大収益化をご提案しているサービスです。

 

オーナー様にとって、倉庫は収益源として大事な資産です。

しかし、倉庫の空きスペースが埋まらず、長い期間収益化できなくなってしまうことも少なくありません。

そのようなオーナー様の選択肢の一つとして、撮影やイベントで倉庫の一時貸しを行うことによって収益化を図れる当サービスを提供しております。

 

また、レンタルソーコはオーナー様の大事な物件を一時的とはいえ、通常の倉庫とは異なる利用用途にてお客様にお貸しするので、仲介役を担う私たちにも大きな責任があると感じています。

もしオーナー様の物件で、お客さまが撮影の際に火を使ってしまったり、倉庫内を破損させてしまうということがあっては本末転倒です。
※倉庫は基本火気厳禁なのです。

そこで、私たちがお客様とのやり取りの中でしっかりとスペース毎の禁止事項をお伝えし、時にはお問い合わせの段階でNGとさせて頂いたり、対応の一切をイーソーコドットコムにて行っており、オーナー様には現地のご対応のみをお願いしております。

 

レンタルソーコで実際に倉庫をご利用いただく際には、私たちは『黒子』としてお客様のご案内・サポートを行います。

その中でも、私がレンタルソーコに関わっていて嬉しかったことは、好きなアーティストの作品に『黒子』という形でも関われる機会があるということです!

音楽が好きな私にとっては、好きなバンドが自分たちに馴染みのある物件で撮影をしてくれるのはとても嬉しく思います

 

お客様は『倉庫』という唯一無二の空間を撮影やイベントでご利用いただくと共に、オーナー様は倉庫を一時的にレンタルする事により収益化して頂けるWin-Winの関係性をこれからもご提供できるように励んでまいります!

 

■レンタルソーコ

https://rentalsohko.com/

レンタルソーコのサイトです。ご利用希望の際は、お気軽に黒沢までお問い合わせください。

 

こちらのコラムはレンタルソーコのご利用事例を掲載しておりますので、是非ご覧ください。

.

■イーソーコグループ Facebookはこちら
■イーソーコグループ Instagramはこちら