JOURNAL

入社2年目・高井「2年目営業マンの1日」

【高井 柚希】
2021年4月に新卒で入社。
6ヶ月間の研修を経て、現在はイーソーコ株式会社に配属。

「新卒営業マンの1日の流れ」

 

こんにちは!

21卒の高井です!

 

今回は、私のとある1日のスケジュールをご紹介します。

 

9:00〜11:00    物件案内

11:00〜12:00  昼休憩

12:00〜13:00  移動・案件対応

13:00〜16:00  新入社員研修対応

16:00〜17:00  契約書・重説資料作成

17:00〜18:00  物件提案・案件対応

 

営業としての1日の流れは、基本的なルーティーンがあるというよりかは、

お客様の希望に沿ってスケジュールを調整していくことが多いため、日によって大きく異なります。

 

イーソーコグループではジョブローテーション制度を採用しており、

営業といっても、他にも新入社員研修の対応や兼任先の仕事などがあり、いくつかの業務を両立してこなしていかなければなりません。

 

この日は主に物件案内と契約書関係の業務を行いました。

 

案内や契約書関係では、まだまだ先輩や上司にサポートしていただきながら業務を進めています。

 

私はまず「自分のネットワークを広げる」ということを目標の一つとして動いているので、

1年目はお客様のところに情報交換を兼ねてご挨拶に伺い、まずは自分のことを覚えてもらうという動きをしてきました。

 

2年目に突入してからはただ覚えてもらうだけではなく、「お客様に必要としてもらえる存在になる」ということを目標にしています。

 

まだまだ営業として新米の自分には出来ることが限られているので、せめて自分ができる最低限のことは行うように努めています。

 

例えば、

レスポンスはなるべく早くする。

お客様からご相談をいただいたら、まずは親身に話を聞く。

その中で自分が考えて動けるようなことは率先して動く、などを意識して動いています。

 

まずは、このような動きをしていくことで、ひとつずつ自分にできることを増やしていこうと思っています!

 

自発的に行動し、多くの経験を積み重ねていくことで、一日も早く一人前の営業マンになれるように頑張ります!

 

 

.

■イーソーコグループ Facebookはこちら
■イーソーコグループ Instagramはこちら