JOURNAL

入社5年目・東海「自分の価値を高める」

【東海 耕平】
2017年1月に中途にて入社。
現在は株式会社イーソーコドットコムに配属。

こんにちは。株式会社イーソーコドットコムの東海です。

 

今回は「自分自身の価値を高める」というテーマについて、記事を書かせて頂こうと思います。

 

私は、「価値を高める」ことは、「相手からの需要を高める」ことと同義だと考えております。

そして、企業からの需要を高めるという点で考えてみると、業務で必要とされる資格の取得や周囲の社員の模範となる行動、お客様に対して常に真摯に臨むなど、意識してみることで実行できる方法は数多くあると思います。

そして、これらを実行することにより、「需要を高める」=「自分の価値を高める」という結果に繋がっていくと感じています。

 

ここで大切なのが、「まずは現時点で自分は社会という市場に対してどれぐらいの価値があるかを知る」ことだと思います。

いまの自分はどのようなスキルを持っているか、そのスキルで社会という市場からどのような需要が得られるかを考えてみると、おのずと自分に不足しているものも見えてきます。

 

その中で、今後自身が望むキャリアを達成していくために不足しているものがあれば、スキルを身に着ける必要があるでしょうし、

自身の描くキャリアの中で、企業での昇進があるのであれば、当然の事ながら、より一層の責任が伴うでしょうから、それに対する覚悟も必要なのではないでしょうか。

日々の業務をこなす事も非常に大切ですが、自分自身の市場価値を知る時間を設けることで、より明確なキャリアプランが描けるのではないかと思います。

 

私自身は「自分の価値を高める」ために、毎年資格取得に挑戦しております。

昨年は「賃貸不動産経営管理士」という資格に挑戦しましたが、2点届かずでした。

合格という結果に繋げることは出来ませんでしたが、挑戦をすることで知識を増やし、「自身の価値を高める」という点においては、多少ながらも実践出来ていると思います。

 

今後は資格取得に加え、「マネジメント」という点でも、より一層自身の能力を高め、社員を活躍させられるように努力していきたいと考えております。

 

今の時代は「人生100年時代」ですが、当然の事ながら全ての人に時間の進み方は平等ですから、社会で働ける時間も限られています。

限られた時間をいかに有効に使い、自身の価値を高め、需要を満たしていくかを常に考えながら、これからも励んで参ります。

■イーソーコグループ Facebookはこちら
■イーソーコグループ Instagramはこちら